2019年度 東日本林業経済研究会のご案内

○テーマ 「近年の入会林野における権利・利用・制度の変化」

 

今年度の東日本林業経済研究会の日程・概要の予告を致します。

〇趣旨:近年、入会の過少利用と言うべき状況が続くなかで、過剰利用を防ぐ目的でかつて制定されていたルールや制度に変化が現れている。2019年度の本研究会では、入会の権利と利用の変化について統計や事例に基づいた現状理解に関する研究報告とそうした変化についての法社会学理論的な解釈に関する研究報告を予定している。これらの報告をふまえて、上記の変化の研究上の位置づけと望ましい政策のあり方を議論したい。

〇開催要領

日時:2019年9月12日(木)14:00~17:30

会場:鶴岡市手向地区活動センター講堂 ※現地集合
   〒997-0211鶴岡市羽黒町手向字黒沢31-1
    TEL 0235-62-2128
    (googleマップでは「手向地区公民館」と表示)

座長:山本信次(岩手大学)
報告者と演題:
 山下詠子(東京農業大学)    「入会林野に由来する記名共有林の現状と課題」
 林雅秀(山形大学)    「入会地における外部者入山制を可能にする条件」
 高村学人(立命館大学)    「過少利用時代から読み直す入会権の法学説」

宿泊:大進坊(手向宿坊)
    http://www.daisinbo.jp/index.html

現地見学:
   2019年9月13日(金)9時頃~13時頃
   出羽三山神社境内地内の高蓄積スギ林、
   庄内藩と羽黒山の山境論争地ほかを予定
   ※現地見学後は手向宿坊近辺での現地解散としますが、
    その後、希望者をバスで鶴岡駅までお送りします。

参加費:社会人は12,000円前後、学生は10,000円前後を予定

申込方法:
  下記の申込フォームの(1)~(4)を一人ずつご記入いただいたうえで、
  以下の宛先にお申し込みください。
   higashinihon2019[a]gmail.com

- - - - - 申込フォーム(一人ずつご記入ください)
(1)氏名: [社会人・学生]
(2)所属:
(3)性別:[男・女]
(4)出欠:
     研究会(9/12) [〇・×]
     宿泊(9/12) [〇・×]
     現地見学(9/13) [〇・×]
     バス送迎(9/13) [〇・×]
 - - - - -