林業経済学会 > 林業経済学会2020年秋季大会(オンライン開催)

林業経済学会 2020年秋季大会(オンライン開催)

 COVID-19の感染拡大のリスクを回避するため,林業経済学会2020年秋季大会をweb上で開催します。

1. 開催概要  終了しました

【期 間】 2020年12月1日(火)~12月10日(木)
  2020年12月1日(火)~12月6日(日) 発表者への質問・意見の受付期間
  2020年12月4日(金)午後 理事会・評議員会・各種委員会(オンライン会議)
  2020年12月5日(土)・6日(日) Zoomによるオンライン発表(参加費無料)
  2020年12月1日(火)~12月10日(木) 発表者から質問者への回答期間 

【会 場】 web上での開催
 
【参加費】 無料

【講演者一覧・プログラム・学術講演集】 下記よりダウンロードしてください。
  講演者一覧(PDF形式)
  大会プログラム(PDF形式)

  学術講演集(PDF形式)
   その1(6.2MB)
   その2(5.4MB)
   その3(6.3MB)

【質疑応答報告集】  公表期間が終了しました。
 質疑応答報告集(PDF形式) 
 公表期間は2021年1月31日(日)までとします。
 会員の方でパスワードが不明な方は、大会運営委員会へお問い合わせください。


【発表申込案内】(第一報) 
(1)発表の申込みは,別紙発表申込書の内容に従って原則としてEメールにより,8月31日(月)必着で大会運営委員会宛(2020_fall[at]jfes.org) にお送りください。発表申込書はこちらからダウンロードできます(一部,学会誌掲載の発表申込書の内容から変更しております。)。メールの件名は,「林業経済学会2020年秋季大会申込み○○」(○○は氏名)としてください。申込受付後にその旨の返信をいたしますので,もし9月7日(月)までに連絡がない場合には,2020年秋季大会運営員会までお問い合わせください。
また,お手数ですが,大会運営事務の省力化のためこちらのグーグルフォームにも申込み内容を入力ください。なお,グーグルフォームへの入力のみでは正式な発表申込になりませんのでご注意ください。
(2)発表形式は、「学術講演集に対するメールでの質疑応答」と、「Zoomを用いたオンライン発表」から選択できます。発表者は,申込み時にどちらかの発表形式を選択してください。1件当たりの発表・質疑応答の時間は,オンライン発表の申込み件数により調整します。
(3)発表筆頭者は1人1件に限り,発表は原則として筆頭者が行うものとします。発表筆頭者は当年度までの会費を全て納めた本学会の正会員に限ります。発表を予定している非会員の方は,早急に「入会申込,異動連絡票」を提出し,会費納入などの手続きを取ってください。
(4)学術講演集原稿の紙幅は2~4ページとし,pdf形式で,2020年11月16日(月)〆切(厳守)で提出してください。原稿の様式については,学術講演集の原稿作成要領をご覧ください。
(5)オンライン発表も含め,全ての発表内容を学術講演集の形に編集し,2020年11月20日(金)までに学会HPにて公開します。その上で,発表内容に対する質疑応答の期間を2020年12月1日(火)~12月10日(木)とし,質問や意見のある会員等はEメール等により発表者に連絡を取ってください。発表者は,受けた意見や質問に対して速やかに且つ丁寧に回答するようにしてください。この間について,質問できる期間を12月1日(火)~12月6日(日)回答の期間を12月10日(木)までと設定します。
(6)オンライン発表も含め,すべての発表者は何件の質問があったか,どのような質疑応答をしたかの要点を,林業経済学会2020年秋季大会運営員会宛(2020_fall[at]jfes.org)に2020年12月18日(金)までにEメールにて報告してください。質問がなかった場合に置いて作成してください。

【大会参加予定の方へ】(第二報)
(1)Zoomを用いたオンライン発表の接続情報等の詳細は、後日、学会ニュースレター等でお知らせします。
(2)オンライン発表者は、次の発表の座長をして下さい。学術講演集のみの発表については、座長は設けません。
(3)オンライン発表も含め,全ての発表者は、学術講演集原稿(紙幅は2~4ページ)をpdf形式で2020年11月16日(月)〆切(厳守)で提出してください。提出先は、林業経済学会2020年秋季大会運営員会宛(2020_fall[at]jfes.org)です。原稿の様式については,学術講演集の原稿作成要領をご覧ください。
(4)オンライン発表も含め,全ての発表内容を学術講演集の形に編集し,2020年11月20日(金)までに学会HPにて公開します。その上で,発表内容に対する質疑応答の期間2020年12月1日(火)~12月10日(木)とし,質問や意見のある会員等はEメール等により発表者に連絡を取ってください。発表者は,受けた意見や質問に対して速やかに且つ丁寧に回答するようにしてください。この間について,質問できる期間を12月1日(火)~12月6日(日),回答の期間を12月10日(木)までと設定します。
(5)オンライン発表も含め,すべての発表者は何件の質問があったか,どのような質疑応答をしたかの要点を,林業経済学会2020年秋季大会運営員会宛(2020_fall[at]jfes.org)に2020年12月18日(金)までにEメールにて報告してください。質問がなかった場合にもその旨をご報告ください。この報告をもって学会発表がなされたことと見なすこととします。報告内容は,パスワードをかけて期間限定で学会HPに公表予定です。なお,報告書の様式,分量は自由としますが,公表されることを念頭に置いて作成してください。

(以下、第三報)
【発表内容に対するメールでの質疑応答について】
今回の大会はオンラインで実施するため、発表内容に対する質疑応答をメールにて行います。
 質問できる期間 :12月1日(火)~12月6日(日)
  回答の期間  :12月10日(木)まで

質問や意見のある会員等はEメール等により発表者に連絡を取ってください。
・発表者は,受けた意見や質問に対して速やかに且つ丁寧に回答するようにしてください。
・すべての発表者は何件の質問があったか,どのような質疑応答をしたかの要点を,大会運営員会宛(2020_fall[at]jfes.org)に2020年12月18日(金)までにEメールにて報告してください。質問がなかった場合にもその旨をご報告ください。この報告をもって学会発表がなされたことと見なすこととします。報告内容は,パスワードをかけて期間限定で学会HPに公表予定です。なお,報告書の様式,分量は自由としますが,公表されることを念頭に置いて作成してください。
・学会員以外からの質問にも回答してください。
・12月1日より以前の質問・回答内容を12月18日(金)までに提出する質疑応答報告書に含めるかどうかは報告者の判断にゆだねます。

【Zoomによるオンライン発表のルール等】
・本大会のZoomミーティングのURL,ID,パスコードは,林業経済学会および環境社会学会の学会員にしか発行していません。両学会会員はこれらの厳密な取り扱いをお願い致します。
・Zoomの使い方についてはこちらの汎用マニュアルをご参照下さい。最新版へのバージョンアップをお済ませいただくようお願い致します。
・各自,通信環境の安定した状態で接続して下さい。なるべくヘッドセットを使用した方がよいと思います。
接続後,自分の名前を以下のように書き換えて参加下さい。書き換えがなされずどなたか確認できない場合に、ホストは退室の対応を取る場合があります。Zoom画面下の「参加者」をクリックすると画面右側に参加者一覧が表示されますので,自分の名前にカーソルを合わせて「詳細」→「名前の変更」の順にクリックしてください。あとは新しい名前を入力して「名前の変更」をクリックして変更完了です。書き換え方は上記マニュアルにも記載しています。
  筑波太郎(筑波大学・一般会員)
  筑波花子(筑波大学・学生会員)
  茨城二郎(西洋大学・非会員)
  茨城もみじ(天王台研究所・環境社会学会会員)
・録画やスクリーンショット撮影は一切禁止します。発表者についても,発表中の録画は禁止します。
・参加者は,発言時を除き自身のマイクとカメラをオフにして下さい。
・質問する場合は挙手機能を使うか,自身のマイクをオンにして司会者に声をかけて下さい。質疑応答の時は座長の指示に従って発言して下さい。質問する前に,自身の名前,所属を言って下さい。
・発言する場合は,自身のマイクをオンにし,自身のカメラも差し障りがない限りオンにして下さい。
・発表者は自身のPCで発表PowerPointを開き,画面共有してから発表して下さい。発表・質疑応答が全て終わったら画面共有を外して下さい。次の発表者は交代がスムースに行くよう,あらかじめ発表用PowerPointを開いておいてください。
・発表時間は20分,質疑応答は10分(発表者交代に伴う操作時間を含む)です。
・発表者は発表用PowerPointファイルを提出する必要はありません。
・座長(司会者)は原則として前の発表者がすることになっています。ただし,両日とも朝一番の発表は大会運営委員が座長をします。

【Zoomによるオンライン発表の当日トラブルへの対応等】
・12月4日(金)10~12時,12月5日(土)および6日(日)の朝8~9時,12月5日(土)の夕方17~19時の時間帯であれば,事前の接続・画面共有のテストに対応します。学会発表用と同じZoomミーティングに接続して下さい。
・発表を始める際に,接続がうまくいかない,画面共有がうまくできない,などの理由で数分の時間ロスがあった場合は,そのロスの時間分だけ質疑応答の時間が減ります。
・上記のケースで時間ロスが10分以上に及ぶと見込まれる場合は,当日夕方の最終発表者のあとに発表していただく時間を確保します。
・どうしても発表用PowerPointの画面共有がうまくできない場合は,ホスト(大会運営委員会)のPCにおいて画面共有し,発表者はスライド操作をホストに指示しつつ,音声による発表を行うといった緊急特別措置も検討いたしますので,その際は大会運営委員会(ホスト)にご相談下さい。

【問い合せ・申込先】 
 林業経済学会2020年秋季大会運営委員会(副委員長 興梠克久)
 E-mail:2020_fall[at]jfes.org
  〒305-8572 つくば市天王台1-1-1
  筑波大学生命環境系農学域 興梠克久
  TEL:029-853-4702(直通,FAX兼用)